病院で治す方法

病院で治す方法

ストレートネックの治療が、病院ではどのように行われているのか。

 

整形外科や、脳神経外科でのストレートネックの治療法の現状を、知ることができます。

病院で治す方法エントリー一覧

牽引療法とは

病院で行われるストレートネックの治療法の1つとして、牽引療法があります。牽引療法とは、首の牽引装置に座り、ゆっくり首を上方にひっぱる治療法です。この時、首に15キログラムから20キログラムの力が、加わることになります。これを、10分程度行います。また、この治療と並行して行われるのが、温熱療法になりま...

続きを読む

手術という選択肢

ストレートネックの症状だけでは、治療方法として手術を選択することは、ほとんどありません。一般的に、ストレートネックの症状があり、整形外科を受診した時、レントゲンをとりますが、そこで、ストレートネックと診断されたら、MRI検査を受けます。そこで、それらの検査によって、症状の進行状態や、現状が確認され、...

続きを読む

薬で治す

ストレートネックの治療法の1つとして、投薬療法がありますが、この方法は、薬を飲むことによって、症状を軽くすることは可能で、日常生活を送りやすくすることはできますが、根本的に治すことにはならないので、それを認識したうえで、この治療法を選択しましょう。首コリの症状があるときは、リオレサールを処方されるこ...

続きを読む

整形外科で受診

ストレートネックが原因と思われる頭痛や肩こり、首こり、吐き気、めまいなどの症状がある場合、受診するのは、整形外科になります。整形外科を受診すると、まず、レントゲンをとって、頚椎の状態を、確認することからはじめます。そこで、ストレートネックであると診断されたら、次の段階として、ストレートネックの原因と...

続きを読む

脳神経外科で治療

ストレートネックの症状のなかでも、主に頭痛や吐き気、めまいなどの症状が、特に気になる方は、脳神経外科を受診されています。脳神経外科でも、整形外科同様、MRI検査やレントゲン検査が行われ、その結果によって、ストレートネックと診断されます。そして、脳神経外科でのストレートネックの主な治療法は、薬になりま...

続きを読む

薬に頼らず、痛みの根本から改善

ストレートネック

※移動先ページの画像です

 

ストレートネック